Uber Eatsウーバーイーツ配達員になろう

副業におすすめ!Uber Eatsウーバーイーツ配達員で副収入・お小遣いを稼ぐ

Uber Eats

ウーバーイーツは東京や大阪などの大都市圏のみならず、地方都市でもウーバーイーツを徐々に利用できるようになってきました。エリア拡大によってウーバーイーツに加盟する飲食店が増え、ウーバーイーツの配達員の需要が大きくなっています。街中で配達員を見かけることが増え、ウーバーイーツで料理の注文をすることが定着しつつあります。

ウーバーイーツの配達員は、隙間時間を活用して、好きな時に好きな場所で自由に働くことができる新しい働き方です。ラッシュライドでは、副業やバイトの代わりとしてウーバーイーツの配達員をやってみたいと思う方に、パートナー登録方法、配達アプリの設定・使い方をやさしく解説しています。

ウーバーイーツ配達員の登録前にお小遣いをもらう方法

ウーバーイーツ配達員の登録は絶対にポイントサイトを経由すること

ウーバーイーツ配達員の登録はポイントサイトを経由しないと損をします。ポイントサイトを経由して、一定の条件をクリアすることで実質現金をもらうことができます。これから配達員になろうと思う方なら、簡単に条件をクリアすることができます。ポイントサイトによって還元されるポイントは異なりますが、中には10,000円以上還元されるサイトもあります。少しでも収入の足しにしたい方は、登録前に必ずポイントサイトでお小遣いをもらう方法をチェックしておきましょう。

ウーバーイーツ配達員の登録は絶対にポイントサイトを経由すること

ウーバーイーツ配達員はどのくらい稼げるか

ウーバーイーツ配達員はどのくらい稼げる?エリア別基本料金・報酬目安

ウーバーイーツの配達員は、稼働するエリアによって基本料金が異なります。報酬は各地域で定められている基本料金に加え、ピーク時配達料金や、配達回数に応じてもらえるインセンティブ(追加料金)が上乗せされます。このインセンティブ制度はゲーム感覚でチャレンジできるので、楽しみながら追加報酬がもらえます。

ウーバーイーツ配達員はどのくらい稼げる?エリア別基本料金・報酬目安

ウーバーイーツ配達員のメリット・デメリット

ウーバーイーツ配達員 副業・アルバイトとしてのメリット・デメリット

ウーバーイーツ配達員は、これまでの働き方と異なり、特定の場所や時間に拘束されることなく、働くエリア・時間を自分で選ぶことができ、副業やバイトの代わりとして人気の職種として定着してきています。面接・履歴書不要、特別なスキルがなくても誰でも簡単に副業をはじめることができます。

ウーバーイーツ配達員 副業・アルバイトとしてのメリット・デメリット

ウーバーイーツ配達員の登録方法・手順

ウーバーイーツ配達員のパートナー登録方法と手順を解説

ウーバーイーツ配達員の登録は、全てオンラインで手続きをします。実際に働けるまでに要する日数は、配達に必要なウーバーバッグの調達を含めて5日程度で働くことができます。すぐにでも働きたいと思っている方は、オンライン手続きの際に提出が必要な書類があるため、事前に用意しておくことでスムーズに手続きを終えることができます。なお提出書類は、配達に使用する車両によって異なります。

ウーバーイーツ配達員のパートナー登録方法と手順を解説

ウーバーイーツ配達用アプリの設定

ウーバーイーツ配達用アプリで事前に設定しておくべきこと

配達員のオンライン登録が済めば、提出した書類に不備がないかウーバーイーツ側で審査があります。審査が完了するまでの間、ウーバーイーツ配達用アプリに登録したメールアドレスとパスワードでログインができるため、ウーバーバッグの手配や、配達用アプリの事前設定を済ませておきましょう。

ウーバーイーツ配達用アプリで事前に設定しておくべきこと


ウーバーイーツ仕組み

ウーバーイーツとは

ウーバーイーツ仕組み

ウーバーイーツ(Uber Eats)とは、アメリカに拠点を置くウーバーテクノロジーが2015年に開始した世界500都市以上で利用できるフードデリバリーサービスです。ウーバーイーツに加盟する飲食店であれば、個人店・チェーン店問わず料理を注文でき、配達員が自宅や指定した場所に届けてくれます。

ウーバーイーツの仕組み
利用者:スマホ・パソコンから食べたい料理を選んで注文。
飲食店:利用者からのオーダーを受け料理用意、配達員手配。
配達員:飲食店からの配達依頼・料理ピックアップ・利用者に配達。

ウーバーイーツの配達エリア

ウーバーイーツ配達エリア

2016年に東京でもサービスが開始され、2020年4月現在16の都道府県でウーバーイーツが利用できるようになりました。徐々にサービスエリアを拡大し、ウーバーイーツを利用して料理を注文することが定着しつつあります。

2020年4月現在、全国16都道府県(東京、大阪、愛知、福岡、京都、兵庫、神奈川、埼玉、千葉、広島、岡山、香川、愛媛、宮城、石川、富山)の都市部でウーバーイーツが利用できます。(※各都道府県、地域によってはエリア対象外

ウーバーイーツ配達員

ウーバーイーツ配達パートナー

ウーバーイーツの配達員になるためには特別な資格は不要で、採用面接・履歴書の提出もありません。18歳以上であれば学生・会社員・主婦など誰でもはじめることができ、気軽に副業・アルバイトとして働けます。

配達に使用できる車両は、自転車、原付バイク、バイク(125cc以上)・軽自動車を登録することができます。登録時に配達に使用する車両によって、提出する書類が異なるため事前に準備しておきましょう。

ウーバーイーツ配達員の登録方法・車両別提出書類

雇用形態

配達員はウーバーとの雇用関係はありません。ウーバーイーツに加盟する飲食店から配達業務を請け負う事業主として配達を行います。そのため配達業務で得た報酬は、個人の所得となり、その所得が一定水準を超えると確定申告をして税金を納める必要があります。

確定申告が必要な人
会社員が副業で配達員をする場合
1年間(1月から12月)に所得が20万円以上の場合、確定申告が必要です。
専業で配達員をする場合
1年間(1月から12月)に所得が38万円以上の場合、確定申告が必要です。

ウーバーイーツ追加エリア情報

ウーバーイーツのサービスエリア内では配達パートナーとして働くことができます。地方都市でも徐々に利用ができるようになってきたので、ウーバーイーツ配達員として働きたい方は、自分の居住地域がサービスエリアか確認しておきましょう。

2020年に追加されたエリア

※追加都市を選択するとサービスエリア・配達範囲を地図で閲覧できます

2020年4月16日から石川県金沢市の一部、4月23日から富山県富山市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【金沢市】
配達範囲:中央、駅西、城北、西南部、犀川南、南部地域 金沢市

【富山市】
配達範囲:富山駅周辺南部地域 富山市

2020年4月7日から福岡県久留米市の一部、4月9日から北九州市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【久留米市】
配達範囲:久留米駅周辺市街地 久留米市

【北九州市】
配達範囲:小倉北、戸畑 北九州市

2020年4月2日から宮城県仙台市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【仙台市】
配達範囲:宮城野区、泉区、青葉区、若林区の一部 仙台市

2020年3月18日から愛媛県松山市の一部、3月25日から香川県高松市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【松山市】
配達範囲:松山市中心部西エリア、中心部東エリアおよび城北、城西、城南各エリアの一部 松山市

【高松市】
配達範囲:高松市中心部の北部エリア 高松市

2020年3月4日から岡山県岡山市の一部、3月11日から広島県福山市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【岡山市】
配達範囲:中区、北区、南区の一部 岡山市

【福山市】
配達範囲:市内中心部および東部・南部の一部 福山市

2020年2月18日から広島県広島市の一部の地域でウーバーイーツを利用できるようになります。

【広島市】
配達範囲:広島市中区、南区、西区、安佐南区、東区、府中町の一部 広島市